ブログトップ

とうふのかど

adimai.exblog.jp

タグ:社会 ( 2 ) タグの人気記事

はだしのゲン。

「はだしのゲン」、中学生の頃だったと思う。
なぜか、叔母に全巻いただいた。

嫌やと思いながら、
気持が悪いと思いながら、
何度も読みました。

ほんとは、読みたくないと思いながら
読みました。

こんな本は、他にはなかったと思います。

作者の中沢啓治さんが亡くなられたとニュースで聞きました。
肺がんだったそうです。


小学校1年生の被爆体験が「はだしのゲン」の原点です。

火葬された後、骨が残っているのか・・・
心配されていたらしいです。

一度、読んでみて下さい、「はだしのゲン」。

2012年12月26日
 
朝日新聞 朝刊 社会



建築に興味のある方はこちらもどうぞ
[PR]
by ad-imai | 2012-12-26 23:35 | 新聞

誤審。

今日の社会面に、
「誤審 10年後の再試合」という記事があった。

10年前の高校サッカー、全国大会出場が決まる決勝戦。
S高校のシュートしたボールが、ゴール奥の支柱に跳ね返りゴールの外へ。
主審はゴールと認めず、PK戦となりM高校が全国大会出場が決まったらしい。

試合の後、サッカー協会は誤審を認めた。

S高校は、やはり全国大会へは出場できず、
出場したM高校の選手達も、
出場するか、辞退するかの葛藤があり、
チームを去った選手もいたようです。

10年が過ぎましたが、
どうせならもう一度、試合をしようということになったようです。
明日、OB戦が行われるようです。

で、気になるのが主審。
自分も少年サッカーの試合で主審をすることがあります。
少年サッカーの場合、一人ですべてを見て判断します。
「あっ・・・。」て、思う事もあります。
先日も、よく似た事が有りました。
もちろん、正確に完璧を目指してます。
ジャッジによって試合の流れ、
選手たちの雰囲気も変わるのがよく解かります。

審判も頑張ってるんですよ。

2012年12月14日
 朝日新聞 朝刊 社会



建築に興味のある方はこちらもどうぞ
[PR]
by ad-imai | 2012-12-14 23:40 | 新聞